読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザもしくはジ

沖縄の話とかメンヘラの話とか全然関係ない話とか

口癖とおおかみ少年

僕はすぐに「しんどい」と言うらしい。 口癖の様に言ってたらどんどん信憑性が無くなっていきそのうち誰にも相手されなくなっていってって書いてたら「おおかみ少年」の話を思い出した。 「おおかみ少年」の話は知っていると思うけど、毎日おおかみが来たぞ…

村上春樹がパスタを茹でながらしそうな会話

「どこか遠いところへ行きたいわ」 彼女が言う。 「遠いってどれくらい?」 僕が聞く。 「そうね嫌な事を全部忘れられるくらい」 彼女が答える。 「じゃあとても遠い場所だね」 僕が答える。 「もう、うんざりだわ。何もかも」 僕達はいささか疲れていて、最近起きた幾…

香りについて

思い出の香りってあるよね。あれはどういう仕組みで記憶されてるかなんて事はどうでもよくて、唯々素敵な事だと思うんだ。 ある日の午後、君は食事を済ませ突然降り出した雨に、あわてて洗濯物を取り込んでいる時に、どこからか届いた香りで「ふわっ」とあの…

6分間の旅

僕にとってのコンビニとは、時として、冷蔵庫であり、レストランであり、ケーキ屋であり、本屋であり、おかし屋であり、トイレであったりする。 1日何度も家とコンビニを往復する事が僕の唯一の外出で、3分間往復6分間の旅になり、その6分間に出会う人々…